ブログ運営

WordPressテーマを「SANGO」 から「JIN」に変更した理由。どちらにするか迷っている人へ!

ハヤタカです。

以前に「JIN」という素晴らしいWordPressテーマのレビュー記事を書きました。このブログでさっそく使っています。

あわせて読みたい
初心者向けWordPressテーマ「JIN」は、デザインと高機能を兼ね備えた最強のテーマだった!ハヤタカです。 ブログ運営をするのであればせっかくならお洒落なデザインにしたいものですよね。でもHTML/CSSとかよくわからない...

実は「JIN」を使いはじめる前は、サルワカというサイトの中の人が作った「SANGO」というテーマを使わせて頂いていました。

どちらも本当に素晴らしいテーマですが、とある一つのことが気になり「SANGO」から「JIN」へとテーマの変更を決意しました・・・!

WordPressテーマをSANGOからJINに変えた理由

SANGOがおしゃれすぎた

SANGO」はGoogleのガイドラインに準拠した美しいマテリアルデザインと、豊富なショートコードが魅力で一瞬で心を奪われてしまいました。

初心者でも簡単に超おしゃれなサイトを作ることが出来るし、カスタマイズガイドでのアフターサポートもしっかりしています。

しかし、おしゃれすぎて自分の作りたいブログの雰囲気といまいち合致しませんでした。詳しくは以下のようなモヤモヤが発生してしまったのです。

  • 世界観が決まってしまっているために個性が出しづらい
  • おしゃれすぎるあまりにテーマの雰囲気に引っ張られてしまう

もちろん悪い意味ではなく、自分の作りたいブログの雰囲気とは少しズレてしまっていたこと、使いこなすことが難しかったことが大きな理由です。

ひつじ♂さんの活動に期待しているから

JIN」をつくったひつじ♂さんの活動に期待をしている部分もあります。

商売全般に言えることなのですが、開発者の顔が見れるというのはポイントだと思っていて、ひつじ♂さんは積極的にTwitterでの情報発信や「JIN」購入者のユーザーサポートをしてくださっていて、とても好感を持ちました。

JIN」アップデートでのユーザーの声をしっかり聞いてくれるのも嬉しいです。

個性がめちゃくちゃ出しやすい

上述しましたが、「JIN」はトレンドを掴んだテーマでありながら、とても個性が出しやすいところに惹かれました。

例えば見出しの一つにしても、カスタマイズ画面から簡単に色や種類を変えられるだけでなく、オリジナルのCSSを記述することで無限のパターンを作ることが出来ます。

どのテーマも活かすも殺すも自分次第!

ここまで私が「SANGO」から「JIN」へとWordPressテーマを変更した理由を書いてきました。

どちらの方が優れているということはなく、どちらも本当に素晴らしいテーマです。

結論から言えば、WordPressテーマ選びに大事なのは、自分がそのテーマを活かせるかどうか?自分が作りたいサイトやブログと製作者の意図がマッチしているか?がポイントだと感じました。

どうしても迷ったら無料のテーマからはじめるのも良いと思います。テーマはいつでも変更が出来ます!
ABOUT ME
ハヤタカ
ハヤタカ
インターネットが大好きな神戸市在住の会社員兼ブロガー。投資・節約やライフハックについてのブログを書いています。モットーは常識を疑うこと。