暮らし

【単身引越し】ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」が荷物が少ない人にとてもおすすめ

気付けば2019年も1か月が過ぎようとしています。

この記事では、これから進学や就職等で引越しをされる方、新生活で一人暮らしを始めたい方の中で、下記のような条件の方に向けて、おすすめの引越しを紹介します。

  • 少ない荷物で引越しをする人
  • 大型家電のみ業者に頼みたい人
  • 引越し費用を抑えたい人

引越し業者へ依頼をすると費用も高いため、基本的には自分たちで引越しをしたいけど、大型家電だけ業者にやって欲しいといった方に、ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」がとても便利です。

らくらく家財宅急便のメリット

運びたい大型家具・家電を一つから頼める

自分たちで引越し作業はやりたいけど、ベッドや冷蔵庫、洗濯機等の大型家具・家電は難しい・・・といった方でも、一つから輸送をすることが出来ます。

特に冷蔵庫などの精密機器は、自分たちで運ぶのは大変かつ故障の心配もあるため、非常に便利です。

また、大型家具・家電ごとに金額も決まっているため、面倒な見積もりも不要です。

時間帯指定が可能

電話で予約ができ、指定の日時に搬出・搬入をしてもらうことが出来ます。

例えば、退去から入居までに期間がある場合などにおいては、一時的に荷物を預かってくれるといったメリットもあります。

引越し業者に比べて費用が安上がり

大きな荷物のみを頼むといった形であれば、引越し業者に比べると格段に安く引越しをすることが出来ます。

近場への引越しかつ自動車を所有していて、細かい荷物については自分たちで引越し作業をする場合はかなりの節約になります。

オプションサービスも充実

家具の分解・組み立て、洗濯機の取り外し・取り付けなど、オプションサービスも非常に充実しています。

ただ、オプションサービスも頼みすぎると引越し業者と変わらない値段になってしまいますので、出来るだけ自分たちでやった方が良いとは思います。

あくまで配送サービスであることに注意

上記の通りメリットはたくさんありますが、引越しサービスではなく、あくまで「配送」サービスであることに注意が必要です。

オプションサービスはあるものの、有料になってしまいますし、引越し業者と違って融通は効きにくいかもしれません。

大型家具・家電のみ頼みたい人に

近場への引越しで、大きな荷物だけ頼みたい人にとっては、ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」はとても便利なサービスです。

心機一転、なんとなく引越しをしたいといった場合でも、引越し費用をかなり抑えることが出来るため、おすすめをしたいです。

ABOUT ME
ハヤタカ
ハヤタカ
インターネットが大好きな神戸市在住の会社員兼ブロガー。投資・節約やライフハックについてのブログを書いています。モットーは常識を疑うこと。