ライフハック

SONYの高級コンデジ「RX100」シリーズと一緒に買いたいアクセサリー3選

ハヤタカです。

先日、SONYのコンパクトデジタルカメラ「RX100 V(DSC-RX100M5)」を購入しました!理由は別の記事で書いています。

あわせて読みたい
ブロガーにおすすめのカメラ「RX100 V(DSC-RX100M5)」を購入した理由ハヤタカです。 SONYの高級コンパクトデジタルカメラ「RX100 V(DSC-RX100M5)」を購入しました! ...

そこで一緒に購入した必須とも言えるアクセサリーを紹介したいと思います。

RX100シリーズと一緒に買いたいアクセサリー

モニター保護セミハードシート&アタッチメントグリップ

まずは、モニター保護セミハードシート「PCK-LM15」です。

こちらはフィルムというよりかは少し硬めのプラスチック製のハードシートなので、厚みもあり安心感があります。何よりSONYの純正品のため、間違いなく一緒に買うべき。

RX100からRX100M5までに対応しています。

スマートフォンでは主流になりつつある「ガラスフィルム」が好みの人は、サードパーティ製ですが評判の高い製品もありますよ〜。

続いてアタッチメントグリップ「AG-R2」。

コンパクトデジタルカメラは小さいがゆえに、ホールドがしにくいのが欠点。それを補う外付けのグリップ。撮影時の安定感が大幅に増します。

こんなに小さなパーツですが、指に引っ掛かりが出来るために、撮影時の安定感がめちゃくちゃ向上します。

最初から付けておいて欲しいくらい・・・。

ミニ三脚「PIXI」

最後にManfrotto社のミニ三脚「PIXI」です。

光量の少ない夜間での夜景の撮影や、花火の撮影など、シャッタースピードを稼ぐためにカメラを固定する必要があります。

三脚があると撮影の幅が大きく広がるわけですね〜。

この製品はコンパクトなRX100シリーズにピッタリの「ミニ」三脚なので、常時カバンの中に忍ばせておいても邪魔になりません。

脚を畳むと自撮り棒のようにも使えちゃいます!デザインもおしゃれでオススメです♪

「RX100」シリーズの購入時はアクセサリーも忘れずに

「RX100」シリーズはコンパクトデジタルカメラの中でも少しお値段が高く、いわゆる「高級コンデジ」の部類になります。

ただせっかく良いカメラを買うのであれば、周辺機器も良いものを揃えるべきですね。

今回紹介したものは総額でも「5,000円」程度のため、本体購入時にケチらずに買うことをオススメします!

ABOUT ME
ハヤタカ
ハヤタカ
インターネットが大好きな神戸市在住の会社員兼ブロガー。投資・節約やライフハックについてのブログを書いています。モットーは常識を疑うこと。